スペーサー 点紋の湯座ロゴ
商品の特徴
分析測定データ
製品
マット
ネックレス
アンクレット
フィンガーリンク
ブレスレット
腰用ベルト
ひじ・ひざ用
飲料用
岩盤浴用
ご使用のお客様
製品Q&A
痛みを和らげる方法
会社案内
個人情報について
ご注文にあたって
お問い合せご注文
問いあわせ先
北海道阿寒で採掘されたこの玄武岩点紋石は、
日本及び中国の各機関によってその有用性が確認されています。

●ストロンチウム・亜鉛等の微量元素含有量(北海道立工業試験場)
●遠赤外線放射試験(富山工業技術センター)
●磁気共鳴波動測定(検査機関=東京(有)アクティ)
●放射性核種分析(台湾省立清華大学 原子科学技術放射性核種実験室)
成績表 「北海道立工業試験場」による点紋石玄武岩の分析結果。
ストロンチウムや亜鉛の含有量が国内でも最大クラスであることが実証されています。
特に、「酸化ストロンチウム870mg/kg・酸化ジルコニウム150mg/kg・酸化亜鉛330mg/kg」の数値が高く、特に注目されるところです。

※ 左 成績表 無断転用厳禁

点紋石分析表

※ 無断転用厳禁

点紋石は、 微量元素の含有が豊富な玄武岩です。
国内の岩石中最高レベルに属するほどのストロンチウム(Sr)とジルコニウム(Zr)比の高いことが特徴であり、点紋石に秘められた自然のパワーの源です。ストロンチウムとジルコニウムを高濃度に含む点紋石には、次のような効能のあることが明らかになっております。

◆ストロンチウム(Sr)を大量に含有する点紋石は融点が低く、低温で所要の温度に達します(35℃〜40℃)。達赤外線放射とマイナスイオンの発生による温石効果と蒸気浴を満足させます。また、ストロンチウムは増骨細胞活動を増加させる為の不可欠の栄養素であり、骨の健康に機能しながらナトリウムの吸収を減らし排泄を促進させる特徴があります。

◆ジルコニウム(Zr)を高濃度に含有するこの点紋石は、有害な中性子や赤外線を遮薮した環境下で、低温サウナの雰囲気を味わいながらリラックスできる特徴があります。

磁気共鳴波動測定表

※ 無断転用厳禁

「波動測定値(磁気共鳴装置)MIRS」は、人体の各臓器や食品・薬・水等の物質が発する波動を測定することで、人体の健康度や影響度を判定するものです。
また遠赤外線放射試験では、常温(40℃)において赤外線の波長が90%安定した状態で放射されている事も確認されています。